記事一覧

動物について思うこと

近頃、多頭崩壊や殺処分についての報道も増え、日本も少しずつ動物愛護が進みはじめたように思います。

人間の犠牲となるのが動物たち。。。

犬猫に限らず、すべての動物が人間の犠牲になっていると思います。

食肉になる牛、豚、鳥も。とても現実は悲しいものです。



おかあさんは食肉になる動物たち、殺処分をされる犬猫たちの現実を目の当たりにしたときに

完全なヴィーガン生活を実施した期間があります。

お肉、乳製品、お出汁、隠し味、すべて口に入れるものは植物以外のものは口にしない。

でも、この日本でヴィーガン生活を続けるのは非常に困難でした。

ほとんどの食べ物に動物性のものが入っている。

お買い物に困りました。外食に困りました。

お野菜、豆類、穀物、果物、ナッツ類。

これらでの生活に慣れ親しんでいないため、半年で血糖値が一気に下がり

完全なたんぱく質不足、鉄分不足に陥りました。

それ以後は元の生活に戻し、いただくものに感謝しながら、命を分けてくれた動物たちに

感謝しながら食べています。


どこまでが動物愛護なのか。

こういう矛盾がいつもおこります。いつもあげているノアたんのご飯も鳥さんです。


ただそれを言うともうキリがありません。正義を実行しようとすれば体を壊す。


なので、自分ができる範囲のことはやると決めています。

小さいころからずっと保護されたいろんな動物たちと暮らしていたので、

どんなことがあっても動物をペットショップで買わない。

引き取ったら一生涯を責任もって最後まで共に暮らす。


おかあさんにできることはそのくらいしかありません。

でもほんの少しの動物に対する思いやりを世界中の人が思って暮らせば、

もっと幸せになれる動物たちは増えるんじゃないかな。。。。

そんなことを思う瞬間があった午後でした。




おかあさん、じゃあナデナデして!!!

15280819820.jpeg



動物愛護はナデナデが基本なんだから。いっぱいなでて!

15280819620.jpeg


じゃあもう寝るわ

15280819400.png



このノアたんの無邪気さにいつも癒されるおかあさんであった。。。。。。




それではまた明日~ボンソワー





コメント

コメントの投稿

非公開コメント